MENU

じぶん銀行カードローンの専業主婦借り入れ|審査は厳しい?口コミは?

<専業主婦でも申込可>auじぶん銀行カードローンは、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資し設立したインターネット銀行、「auじぶん銀行」のカードローンです。
auユーザー向け(携帯・スマホなどの利用者)に用意されたと言い切っても良いほど、auユーザーに対する優遇がとにかくすごい!
ネット銀行であるため、コストを抑えることでサービス内容を充実させた結果、最低金利は2.4%と低く・限度額も最高800万という良い内容となっています。

KDDIの策略としては、auのユーザーを増やし、携帯などの通信サービスだけに留まらず、カードローン・住宅ローン・円定期預金・外貨預金・投資信託などの金融サービス含めた
さまざまなKDDIサービスを、すべてまとめて便利に活用してもらおう!というところにあるといえます。

じぶん銀行カードローンの基本情報とメリット・デメリット


基本情報

・金利:年2.4%〜17.5%
・限度額:800万
・借入までの最短時間:最短即日
・専業主婦の借入可否:可能

数少ない専業主婦OKのカードローンの1つがじぶん銀行カードローンです。最低金利がずば抜けて低いところも特徴ですが、それよりもauユーザーの方なら手軽に簡単に借り入れができると言うのが最も魅力的なポイントです。じぶん銀行で手軽にできるお金の管理はとても好評を得ています。
じぶん銀行カードローンのメリット

*スマートホンやパソコンだけでカンタン申込み・最短即日融資も可能
300万までの限度額であれば収入証明書も原則不要。じぶん銀行の口座を持っている方は最短で即日融資も可能です。WEB申込みで完結するため来店する必要が無く手間がかかりません。auユーザの場合は、顧客情報の記入欄も省略されシンプルでとても分かりやすくなっています。

*カードローンau限定割でもっとお得に
auユーザー限定の優遇サービス:借り換えコースは年1.9%〜12.5%金利優遇(複数のカードローンをまとめて一括で返済したい方など)、誰でもコースは年2.3%〜17.4%金利優遇(初めての利用の方、急ぎの借入れが多い方など)と、
金利がとてもお得になります。<au限定割を希望の方は別途auIDの登録が必要>

*借入れは1000円から、返済額も1000円からOK!ATM手数料も無料
「ちょっとだけ足りない」時にも融通がきく1000円からの借入れ、「今月の返済がつらい・・・」時にも、10万円以下の借入れであれば1000円からの返済も可能です。
さらに、借入れ・返済時のATM利用手数料も24時間365日無料、小額の借入れが多い方におすすめです。

*専用会員ページで利用状況が24時間いつでも確認ができる!
利用状況の確認をしたい時は、ローンセンターへの電話問い合わせも可能ですが、スマートホンやパソコンなどがあれば、WEB上から「会員ページ」にログインすることで「借入可能上限額」「借入残高」「借入利息」「遅延損害金」「次回ご返済額」「次回返済期日」などのすべての状況を24時間いつでも確認することができます。

じぶん銀行カードローンのデメリット

*じぶん銀行口座が無い方は申込みに時間がかかる
口座開設が必要なため、カード受け取りまでに約1週間以上かかり、借入れをするまでに時間がかかります。

*auユーザーへの優遇サービスが目立つ
ドコモやソフトバンクなど、他社キャリアを利用している方も申し込みが可能ですが、auユーザーのみの優遇が多くメリットを感じにくい。

*専業主婦の借入れの場合は、金利が高めに
専業主婦の場合は、借入れが出来る限度額が決まっており金利は17.5%となります。消費者金融とほぼ変わないため、最低金利は低くくてもその恩恵は受けられません。

専業主婦の申込み条件とは?限度額はいくら?


auじぶん銀行カードローンは、専業主婦の借入れができるカードローンです。
専業主婦の方には借入れ条件があり、限度額は新規契約で30万円まで、最大で50万円までの借入れときまっています。
さらに、配偶者に安定した収入があることも必須条件です。
また、主婦でもアルバイトやパートなどで継続した安定収入がある方の申し込みであれば、個人の信用で借入れをすることもできます。

auユーザーならじぶん銀行カードローン!


KDDIならではのサービス内容が満載なカードローンといえます。
銀行カードローンでも専業主婦の借入れが出来ないところもありますので、auじぶん銀行カードローンでは申し込みができるのは嬉しいポイントです。
そして、auのスマートホンや携帯を使用している方は、WEBからの申込み画面が簡略化されておりカンタンに申し込みができるためとても助かります。

良い面としては、じぶん銀行ではカードローンだけでなく、定期預金や資産運営などさまざまな金融サービスを提供していますので、上手に活用することでネット上ですべてのお金の管理ができ、専業主婦の方にとっても役立つ便利なツールになるでしょう。

ただ、カードローンの内容として個別に見ると、専業主婦が借りられるのは30万~50万ときまっていることから、金利は17.5%が適用されますので、銀行カードローンとしては高い金利といえます。
小額の借入れ・返済が多い方であれば、auでさまざまなサービスを活用することも便利に利用すると良いのではないでしょうか。